heat02zeroのブログ

僕はまた、旅に出る。Twitter: @heat02zero

"誰かの日常"に会いにいく(日常コンピレーション Vol. 12)

f:id:heat02zero:20220323193302j:plain

"春"が芽吹き始めました(目黒川の並木にて)

 

こんばんは @heat02zero です。

今月も忙しめで、時間のあるうちに書いておこうと思います。

 

日帰りで非日常を!

 

3月になり、三寒四温を実感する日々です。毎年この時期になると、JRから青春18切符が発売されるようになります。特定期間中の5日間(別日も可能)、国内のJR路線と一部の区間が乗り放題になる切符です。

www.jreast.co.jp

残念ながら、世間の状況や諸々の事情により、遠出する時間がなく、今年は断念しました。

 

しかしながら、日帰りでいいから非日常を味わいたい。ということで、近場の1日フリー切符を調べてみることにしました。

関東地方で見てみても、いろいろなフリー切符があるようです。一例を簡単に紹介します。

週末パス(JR)

青春18切符のもう少し狭いエリア版といえば、わかるでしょうか。関東+αのエリアの1日乗車券です。

www.jreast.co.jp

 

東京メトロ24時間券

メトロ区間乗り放題。日をまたいで利用可能。

www.tokyometro.jp

 

小田急1日全線フリー乗車券

新宿〜小田原、片瀬江ノ島唐木田まで乗り放題。このほかにもエリア限定のフリー乗車券がいくつかあります。

www.odakyu-freepass.jp

 

東京フリー切符

JR+私鉄の乗り放題。

www.kotsu.metro.tokyo.jp

 

"誰かの日常"に会いにいく

上記のうち、今回、自分が選んだのは東京メトロ24時間券です。理由は2つあり、ひとつは、1日で東京メトロの全路線に乗ったことがないこと、24時間券の価格が600円とめちゃくちゃ安いことです。

先日、9つ全ての路線を回るべく、実際に行ってきました。全ての路線区間を完全に回ろうとすると、1日では大変すぎるので、1区間でも乗ったらOK、効率よく乗り換えてOKという緩いルールで回ってきました。なるべく降りたことのない駅で降りつつ、歩いて乗り換え(目黒〜中目黒)などもしてみてみました。

実際に回ってみて、思ったのは、まだまだ知らないことが多いな、ということです。

 

立派な商店街が栄えているんだな、とか。

ターミナル駅に近いのに静かなだな、とか。

意外と乗り換え距離が長いな、とか。

空が狭いけど、なんだかあったかい街だな、とか。

住む分にはいい街だな、とか。

春はすぐそこなんだな、とか。

 

自分は、誰かが住む、知らない街の日常を垣間見ることが好きなんだな、と改めて思いました。

「海外旅行でないと濃厚な非日常感を味わえない」

「同じ国・地域では、暮らしに大差なんてないだろう」

そう思ってました。しかし、そんなことはありませんでした。それぞれの場所の日常や空気感、目に映るものは大きく異なる、ということに改めて気づけました。

 

年明けからの状況が、少しずつ快方に向かってきています。まだまだ油断のできない状況ですが、遠くに想いを馳せつつ、身近な誰かの日常に会いにいくのも、いいことかもしれません。

(もう少し余裕が出たら、動画を出したいです…)

 

ではまた次回!